メキシコ ダウニー(アロマフローラル)

メキシコ ダウニー(アロマフローラル)

元々、ダウニーは本家のアメリカで製造されているアメリカ製の柔軟剤ですが、メキシコでも製造されており、メシキコ製のダウニーが「メキシコ ダウニー」。アメリカ製との違いは、非濃縮の柔軟剤であることと、香りの種類などでダウニー特有の強い香りは変わりません。

 

ダウニーは輸入品なので、国内メーカーよりも割高なのが難点ですが、大容量サイズならバツグンにコスパが高くなります!

 

アロマフローラルの香りは、ダウニーリキッド(エイプリルフレッシュ)のメキシコバージョンといった感じの香りで、エイプリルフレッシュより、さらに甘くしたような香りです。メキシコダウニーの定番といったらコレ♪

 

メキシコ ダウニー(アロマフローラル)

参考価格

¥228円

香りの強さ

内容量

800ml

メーカー

P&G

 

メキシコ ダウニー(アロマフローラル) 口コミ

メキシコ ダウニー(アロマフローラル)の香りは、初めは「ちょっときついかな?」と感じる方が多いですが、使用している内に慣れてしまうという人がほとんどでした。

 

ダウニーは香りが長く続きますし、アロマフローラルは女性的なあまい香りなので人に不快感を与えることもほとんどありません。ただ、使用者の男性の口コミの中には「女性よりも良い匂いがする」と言われて複雑だったというものもあって、万人受けするような柔軟剤ではないとの評価もありました。

 

評価の低い口コミを拾いますと、人によっては年齢の高い男性が付けるポマードや整髪料といった香りに感じるとの声がありますので、使用する際にはテスターなどを店頭で確認してみると良いかもしれません。

 

また、衣服だけではなく布団やカーペットなどに使用すると部屋全体が良い香りが持続して良いとの声もありますので、部屋の臭いが気になる方は布団類に試してみると良いかもしれませんね。

 

口コミで多かった注意点としては、そのまま洗濯機に投入すると、薄い水色のようなシミになったり、全体的に青みがかった色が移ってしまうということがあるため、使用量には気をつけた方が良いでしょう。