ランドリン(クラシックフローラル)

ランドリン 柔軟剤(クラシックフローラル)

「着る香水」という発想とファッション性を追求し、パフュームのように上質でエレガントな香りのセレブ「ランドリン」は、女性誌にも何度も紹介されたこともあり、シリーズ累計800万本突破した人気の柔軟剤。いつものお洗濯が少し「Happy」で贅沢な気分に包まれるラグジュアリー空間に♪

 

繊細な調香を得意とするパフューマーによるオリジナル・ブレンドを施したクラシックフローラルの香りは、香水のクロエに似ている感じで少し強めの香りですが、くどくない上質な香り。ランドリンで、人気が一番なのがコレ!

 

ランドリン 柔軟剤(クラシックフローラル)

参考価格

¥698円

香りの強さ

内容量

600ml

メーカー

パネス

 

ランドリン 特長

  • 室内干しOK。部屋干しなどの菌の増殖によるイヤなニオイを抑え抗菌・防臭。
  • ホコリや花粉の吸着を抑制。静電気を抑制し、衣類やまとわりつき花粉の吸着を抑えます。
  • お肌にやさしい低刺激処方。衣類をやわらかく、なめらかにし、お肌と衣類の摩擦を抑えます。
  • 赤ちゃんの衣類にも使える柔軟剤。
  • 着色料不使用・無添加。

 

ランドリン 柔軟剤(クラシックフローラル) 口コミ

ランドリン(クラシックフローラル)の香りは、「香水のクロエ」や「ファーファ ファインフレグランス(ボーテ)」に似ているという口コミが多く、その香り目当てで購入する方が結構います。上品でありながら甘すぎることもなく、爽やかでさっぱりとした香りなので、きつい匂いが苦手という人にも好評です。

 

ただ、外干しだと残り香はふんわりと香る程度という口コミがあり、ほのかすぎて物足りないと感じる方も多いようですが、部屋干しの場合、香りの持ちも良く、人によってはキツイと感じるかも知れません。個人差、環境によってたいぶ感覚が違うので、難しいところです。

 

衣類(洗濯前)の嫌な匂いが、以前よりも抑えられているとの口コミも数件あり、「抗菌・防臭・花粉対策」の効果は発揮しているようです。また、敏感肌にもやさしい低刺激処方なので、赤ちゃん用の柔軟剤として購入される方も結構いらっしゃいました。

 

普通の柔軟剤は赤ちゃんには刺激が強い成分を使用していますが、ランドリンは肌ケア成分にも優れており、オーガニック成分を配合することで肌に優しい作りになっているのも嬉しいですね。赤ちゃん用の柔軟剤よりもややしっかりめに香りが残り、それでいて肌に優しい植物性の柔軟剤というのはあまりないので、肌の弱い方にはぜひおススメしたい柔軟剤です。

 

マイナス点として価格が高いとの口コミが非常に多く、コスパは良くありませんが、クロエの香水が好きな方、赤ちゃんがいる家庭で香りも楽しみたいという方は購入しても損はないでしょう。全体的に価格以外は高めの評価で、普段から香水などを使用したりする方には、洋服の香りが邪魔にならずに良いのではないでしょうか。