ダウニー(エイプリルフレッシュ)

ダウニー(エイプリルフレッシュ)

「ダウニー」は、アメリカからやってきた香水のような強い香りが特長の柔軟剤。ダウニーは輸入品なので、国内メーカーよりも割高なのが難点ですが、大容量サイズならバツグンにコスパが高くなります!

 

ダウニーといっても種類が非常に多いですが、日本にブームを起こすきっかけとなったのが、この「ダウニー(濃縮タイプ)」というシリーズ。そのなかで、定番中の定番と言われるのが、エイプリルフレッシュ(スイートポプリの香り)ようするにお花の香りです♪

 

ダウニー(エイプリルフレッシュ)は、濃縮と非濃縮タイプがあります。一般的に定番のダウニーというのは、濃縮タイプを指している場合が多く、濃縮タイプの方が人気です。濃縮タイプは、ラベルに小さく「ULTRA(ウルトラ)」と書いてありますが、たんにダウニーと呼ばれていることが多いです。

 

ダウニー(エイプリルフレッシュ)

参考価格

¥798円

香りの強さ

内容量

1020ml

メーカー

P&G

 

ダウニー(エイプリルフレッシュ) 口コミ

ダウニー(エイプリルフレッシュ)の香りは強力なので、好き嫌いが割りとハッキリしています。初めて使用する方は、強い甘さにビックリするかもしれません。それと「使いにくさ」というのがあります。

 

ダウニーは外国製なので、色々な会社が輸入しています。なので、ボトル裏の取扱説明が英語だったり、日本語でも輸入代理店によって説明の解釈がバラバラで、しかも大雑把な説明なので、洗濯量に対する標準的な柔軟剤の使用量が「わかりにくい」という口コミが非常に多くネックになっています。

 

初めての場合ほとんどが「入れすぎ」という状況になってしまうでしょう…。ダウニーは入れすぎると香りが強すぎて気持ち悪さを感じるくらい、きつくなってしまいます。口コミにも香りがきつい、入れすぎると大変という評価が多かったです。

 

また、大容量サイズも豊富でコスパも良いですが、持ち上げにくかったり、柔軟剤を入れる時、ドボドボと出るので使いにくかったりするので、少し慣れが必要です。洗濯物の洗い上がり、乾いた後の感触は意外と良いという評価で、柔軟効果はちゃんと発揮しているようです。

 

全体的にリピーターが多いのですが、初めてダウニーを使う方は、多少の慣れが必要でしよう。使ってみて気に入れば、大容量サイズでもっとコスパを良くできるので、一度は試しておきたい定番ダウニーです。