ダウニーボールとは

ダウニーボールとは

ダウニーボールというのは蓋付きの球体で、柔軟剤を入れて洗濯機に直接投入すると柔軟剤を使用するタイミングで自動的に中身が飛び出し、洗濯物に柔軟剤を撒いてくれると言う便利なアイテムです。

 

ドラッグストアなどでも、ダウニー商品の近くに置いてあることが多いです。今までダウニーボールが気になっていたけど、使い方や効果がわからないし…と何となく購入を見送っていた方のために、ここで使い方とどんな仕組みになっているのかをご説明しましょう。

 

ダウニー専用ディスペンサー ダウニーボール

 

ダウニーボール 使い方

まず、最初にダウニーボールは遠心力でふたが外れるようになっています。

 

そのため、ドラム式洗濯機の場合ボールの蓋が開かないので「ドラム式の洗濯機は使用できません!」

 

二層式の洗濯機の場合、すすぎの前に一度、衣類とダウニーボールを脱水層に入れて脱水することで使えなくはないのですが、全自動洗濯機のように層が大きくないので脱水時、柔軟剤が効率よく広がりません。
手間もかかるので、二層式の洗濯機の場合、ダウニーボールは向いてません。

 

「ダウニーボールは全自動洗濯機で使う商品です。」

 

使い方は簡単で洗濯する前、ダウニーボールに柔軟剤を入れてを洗濯層に放り込むだけです。
その後、「すすぎの脱水時、勝手に投入してくれます。」

 

ダウニーボールの口コミを色々と見ましたが、ダウニーボールを使用すると洗濯機の投入口に入れるよりも柔軟剤が行き渡るため、洗濯物の柔らかさが違ってくるという意見が多かったです。

 

注意しておきたい「すすぎの回数」

すすぎの回数ですが、「すすぎ2回」の場合、ダウニーボールの効果がないです。

 

それは構造上1度目のすすぎで柔軟剤を使用してしまい、2度目のすすぎで、洗い流してしまうことになるので、柔軟剤がほとんど流れ落ちてしまうんです。

 

ですので、洗濯を始める前に「すすぎ1回の設定」を忘れないようにしましょう。